自由な生活を取り戻そう!!!借金返済方法

1回でも借金してしまうとなかなか完済出来ないのが借金です。

そこで今回は、具体的な借金の返済方法はもちろん、借金返済のポイント注意点などについてお話ししていきます。
カートボタンを貼るだけでホームページやブログがネットショップに早変わり【イージーマイショップ】

収入を増やして借金を減らす

誰でも考えることですが、繰り上げ返済をするには臨時収入を待っているだけではなかなかできませんよね。

収入を増やさなければなりません。

例えば、時給1000円×3時間=3000円、

月に4日働くと3000円×4日=12000円

最低限以上のような働き方をすれば、1年間で14万4000円を繰り上げ返済することができますね。

毎月の返済額にプラスして繰り上げ返済するのですから、借金を減らす方法としてはかなり確実で効果的な方法です。

Wワークに精を出すあまりからだを壊してしまったのでは元も子もありませんのでご注意を!

カートボタンを貼るだけでホームページやブログがネットショップに早変わり【イージーマイショップ】

借り換え・おまとめローンを利用する

借金が100万円超になると、借り換えおまとめローンを利用した方が、毎月の返済額もすくなくなったりや返済期間が短くなりやすいです。

次の3つのような特徴に当てはまるのであれば、借り換えやおまとめローンを利用することで、借金の返済を楽に行えます。

  • 100万円以上の借金がある
  • 金利が高い
  • 複数の業者からお金を借りている

借り換え

例えば、A社、B社、C社に借入していて、
D社からA社、B社、C社の借入額分の金額を借りて、各社に完済して、D社だけにあとは返済するスタイルを指します。

今の借金を一本化。
つまり、ひとまとめにするということです。

おまとめローン

例えば、A社、B社、C社から30万ずつお金を借りていたものを、D社から90万円借りて3社に返済し、新たに借りた90万円を返済していくということです

借金返済コツ

まず最初に借金返済計画を立ててシミュレーションしてみるのが良いでしょう。

毎月いくらなら借金返済できるのか、その返済額で何年で完済できるのかをざっくりでいいので計算してみます。

利息=ご利用残高×実質年率÷365日×ご利用日数

この計算式で借金にかかる利息を簡単に計算できるのです。

例えば、年率15%で100万円借りているとすれば1か月間にかかる利息は、

100万円×15%÷365×30日=12328円

になります。

つまり、1か月後に2万円を返したとすると、そのうち12,328円が利息分の返済となり、残りのわずか7,672円が元金の返済に充てられるというわけなのです。

毎月2万円返済するとすると、7年近くかかり、支払う利息の総額がなんと60万円ほどになります。

こうして計算してみると利息の金額が大きいという事実と返済に要する年月の長さには唖然とするしかないと思います。

債務整理で借金を減らす

気が遠くなるような借金や、まとめることができない場合、すでに最低返済額すら支払うことが厳しくなっているという状況であれば、借金を減らす現実的な方法は債務整理しかないと思います。

債務整理=自己破産で家も財産もなくなってブラックリスト入りというイメージを持っている方も多いと思いますが、そうではありません。

簡単に説明をすると、

利息をゼロにして、3年から5年程度の分割払いで元金を完済していく任意整理や、利息だけでなく元金すらも5分の1程度に減らせて住宅ローン付きの家も残せる、裁判所に申し立てを行う個人再生などになります。

これらの手続きをすると、借金の負担が劇的に軽くなります

カートボタンを貼るだけでホームページやブログがネットショップに早変わり【イージーマイショップ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする