【SNS疲れ…】SNSをやめるメリット

みなさんはSNSをやっていますか?

今の時代、ほとんどの人が何かしらのSNSをやっていると思います。

SNSのせいで人間関係に煩わしさを感じたら、いっそのことやめてみては?



SNSを始める理由

多くの人は“周りがやっている”から始めると思います。

昔はmixiやFacebook、現在ではTwitterやInstagram、その他様々なSNSが普及し、インフレ化しています。

また、寂しがり屋の人もSNSを始めるという結果が出ています。

それは、「誰かと繋がっていたい。」「安心したい。」という気持ちが強いためだそうです。

SNSを続ける理由

友人との繋がりがなくなってしまう不安があります。

TwitterやInstagram、Facebookで絡むのは結局リアルの知り合いが多いです。

SNSは一見オープンなツールにみえますが、実は一般人にとってはクローズドなツールなのです。

SNSで繋がっている人の内、本当に友達という人はごく少数かもしれません。

さらにSNSは情報収取の手段にも役立ちます。

  • 今話題のニュース
  • 流行のファッション
  • 美味しい料理屋さん

etc…

これらは全てSNSから情報を得ることが出来ます。

ですが情報収集の手段は何もSNSに限りません。

ニュースアプリやGoogle検索などで賄うことは可能です。

この機会に、SNSをやめてみてはいかがでしょうか?


SNSをやめるメリット

本当に大事な人間関係だけが残る

  • 最近恋人とうまくいってる?
  • 仕事は順調?
  • 親孝行してる?
  • 最近ハマっている物は?

SNSで事前に情報仕入れていたら、友人と話したときに新鮮味がありません。

しかし、SNSをやめてからは、事前に情報がないのですべての内容が新しく感じられるようになり、会話の楽しさが増すでしょう。

無駄な時間が減った

SNSをやめることによって、自分の時間が増えます。

SNSは、「人気者」ほど、すごい時間をネットに費やします。

その時間を、勉強に当てたり、友人や恋人、家族と過ごす時間に当てたり、料理に当てたり、睡眠に当てたりするほうがよっぽど生産的であると思います。

余計な情報を知らなくてすむ

SNSでは見たくもない他人の情報が、自分の目に飛び込んでくる煩わしさがあります。

本来は幸せなど人と比較するものではありませんが、「自分とアイツはどっちが幸せなんだろう?」と比較してしまいます。

なので、自分と比較できないように、他人の情報をシャットダウンすることで変な感情を持つこともなくなります。

おわりに

いかがだったでしょうか?

SNSをやめてくてもやめられない貴方!

これを機会にやめてみては?

やめれない人は、ログアウトすることから始めるのをオススメします。

あなたの人生の貴重な時間が増えますように。。。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする