【効果アリ】短期間で少しでも痩せる即効ダイエット!

来週には大切な約束が…!

デート、旅行、結婚式などの予定が迫ってるときに短期間で痩せる方法をご紹介します!





「あと一週間しかない…。」

と諦める方も多いですが一週間あれば出来る限りのことをしましょう!

ダイエットの基本

ダイエットに欠かせないとされている食事制限ですが、食事を減らしただけでは逆に健康に害を与えてしまします。

食事内容の制限が効果的なのは事実ですが、

「摂るべき栄養を含む食品はきちんと食べる」

「制限すべき食品を明確にする」

この2点を意識することが大事ですし、運動も積極的に行っていくことが大事です。

今からでも遅くない!一週間で出来るダイエット

①腸に溜まっている便を排出

平均的な宿便(停留便)は日本人で5kg近くあると言われます。

しかし便秘の人はもっと溜まっているかも知れません。

もし腸内に3kgの便が溜まっているとしたら、それを排出するだけで3kg痩せられることができます。

便秘の人は良く「水をたくさん飲むと便秘が解消される」っと言われています。

水分をしっかり取って、体が潤っている状態では大腸でも便が水分を含み、軟らかく移動しやすいのです。

②体内の水分を絞り出す

実は食生活が欧米化した私たち日本人には、体内に余計な水分が3kgも溜まっていると言われています。

また、実際女性の50%は3Lも余分な水分を溜め込んでいると言われています。

そこで体内の水分を絞り出すのに効果的なのが半身浴です。

大量の汗をかくことにより、ダイエット効果はもちろん、代謝が活発になりストレス解消にもなるので一石二鳥です。




③一日断食(最終手段)

先程の2つを試して全く体重が減らない人向けです。

たった「1日間」飲み物だけを飲み、食事を我慢するという断食方法です。

断食という言葉は辛い、厳しいイメージがありますが、1日だけなら簡単に挑戦できます。

24時間断食は、48時間以上絶食する本断食より安全性の高い断食方法ですし、休みの日に1回行えばいいので、自分のライフスタイルにも合わせやすいですし、無理がありません。

たった「一日間」飲み物だけを飲み、食事を我慢するという断食方法です。

断食には、「水だけ断食」、「砂糖水だけ断食」など、様々な種類の断食方法がありますが、共通なルールは、水分はよくて、固形物はNGということです。

その他の即効ダイエット法

・筋トレをする

・菓子パン・お菓子類を食べない

・外食の際、揚げ物や洋風のものを避ける

・就寝直前に食事をするのをやめる

・寝起きの空腹時に白湯を飲む

・アルコールを控える

おわりに

ダイエットは本来健康になることを目的とされています。

ダイエットが苦手な方も多いと思いますが、一週間だけなら頑張れるんじゃないでしょうか?

今回は短期間で即効性のあるダイエット方法をご紹介しましたが、日常生活に支障が出ない範囲で取り組みましょう。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする