『おじゃMAP!!』3月に終了へ

元『SMAP』の香取慎吾がレギュラー出演しているフジテレビの『おじゃMAP!!』が、

3月で終了することが分かりました。

6年3ヶ月の歴史に幕を閉じる

フジテレビ系のバラエティー『おじゃMAP!!』(水曜午後7時)が3月いっぱいで

終了することが24日放送の番組中に発表されました。

東京・代官山でのロケの場面で、香取慎吾が突然「3月で番組終わります!」と絶叫。

「僕は番組が始まってた時から、いつか終わると思っていた」と話し、

アンタッチャブル山崎弘也にたしなめられました。

『おじゃMAP!!』は2012年1月の放送から6年3ヶ月の歴史がありました。

16年いっぱいでSMAPが解散、ジャニーズ事務所を退社した香取慎吾にとって、唯一の

レギュラー番組がなくなりました

視聴率の低迷か?

『おじゃMAP!!』はここ数年、視聴率の低迷に悩ませれていました。

しかし、元SMAP・草なぎ剛がゲスト出演した昨年10月の放送では9.6%(ビデオリサーチ

調べ、関東地区)を記録しています。

さらに、極楽とんぼ・加藤浩次らがゲスト出演した同11月放送回では8.4%と、

フジテレビにしては高視聴率と言える数字を記録していました。

ゲストによっては2桁手前を記録することもありました。

フジテレビはゴールデン帯の週間平均視聴率が2桁に届かない状態が続いており、

『おじゃMAP!!』だけが低視聴率なわけではありません。

ですので、単に「視聴率の低迷により番組が打ち切られる」とは言い難い状況です。

ジャニーズの圧力?

『おじゃMAP!!』打ち切りの理由の一つとして噂されているのが、

ジャニーズ事務所からの圧力です。

そもそも『おじゃMAP!!』の番組内容には、元SMAPマネージャーで香取慎吾の

現所属事務所代表の飯島三智が深く関わっていたといいます。

フジテレビはジャニーズ事務所に配慮して、香取慎吾がジャニーズ事務所を退所した

昨年9月のタイミングで打ち切ることも検討していました。

しかし、「ジャニーズ事務所からの圧力」と世間からバッシングを受けるのを避け、

時間を置いて今年3月に打ち切りに踏み切ったのではないかとされています。

フジテレビは『とんねるずのみなさんのおかげでした』『めちゃ×2イケてるッ!』など

長年続いていた看板番組を次々と打ち切ることを発表していますので、

長年の視聴率の低迷からの改編を狙っているのではないかと思われます。

『おじゃMAP!!』を終わらせたところで視聴率をとれる番組を作れるのか・・・。

今後のフジテレビに注目していきたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする