にゃんこスターが面白くない、と叩かれまくる訳とは?

コンビ結成から史上最速5カ月で『キングオブコント2017』決勝進出を果たしたにゃんこスター。

ワタナベエンターテインメントへの所属、交際宣言などで一気にブレイクし、

最近ではテレビに多数出演していますが、ネットでは叩かれまくっているようです。

一体なぜなのでしょうか。

にゃんこスター

スーパー3助

本名:一釣良太

出身地:長崎県

生年月日:1983年5月3日

年齢:34歳

学歴:放送芸術学院卒業

アンゴラ村長

本名:佐藤歩実

出身:埼玉県

生年月日:1994年5月17日

年齢:23歳

学歴:早稲田大学本庄高等学院、早稲田大学文学部卒業

インターネットマーケティング会社でOLをしながら芸人もしているということです。

にゃんこスターは「スーパー3助」と「アンゴラ村長」のコンビで2017年5月に結成。

もともとはそれぞれピン芸人として活動していました。

『キングオブコント2017』に出場するため、急遽コンビを結成したといいます。

2017年10月に行われた『キングオブコント2017』ではコンビ結成、わずか5ヶ月ながら

初出場で準優勝を収め大きな話題となりました。

優勝した『かまいたち』よりもメディアに多く出演している、という印象を受けます。

また、2人が交際していると公表して世間を騒がせました。

なぜ叩かれている?

ネットで見てみると、

・ネタが面白くない

・ツッコミの声がうるさい

・トークがつまらない

・アンゴラ村長が中途半端なブスでブスいじりが不可能

・交際宣言でプライベートが見えて気持ち悪い

といった意見が見られます。

トーク番組に出演してもトーク力がゼロ!と叩かれています。

叩かれている原因は交際宣言?

11も年齢が離れている2人ですが、アンゴラ村長がスーパー3助の顔がタイプだったことから

アンゴラ村長が告白し交際がスタートしたそうです。

ここまで嫌われてしまっている理由は交際していることを公表したからでは?

という声も見られます。

にゃんこスターのネタでは、スーパー3助が「いい足してるよ~」などといったセリフがあり

これに対して、生々しくて気持ち悪いと言われているようですね。

2人は昨年出演したバラエティー番組でこれらに対する苦悩を告白し、

「何を言っても生々しくなりまして」と打ち明けていました。

おわりに

テレビ局関係者の中からはあと2ヶ月で消えるといった声もあるようです。

ネタも毎回同じですし、フリートークも全く面白くありません。

テレビで見なくなる日もそう遠くはなさそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする