【そうだったんだ】兄弟構成で分かる恋愛傾向

兄弟構成によって恋愛傾向が分かります。

自分の特徴や恋愛傾向を知り、そして相手の性格も理解し相性を踏まえたうえで今後の恋愛に役立ててみてください。




長女&長男

長女

長女は飽きられることを人一倍恐れます。

長女は下の子の誕生により、両親の注目が一気に自分から離れる体験をしているため、彼から飽きられることに対して敏感であることが多いです。

面倒見がよく、責任感も強いです。

多少無理なお願いでも頼まれたら断れないのが特徴です。

そして、甘えるのが苦手です。

本当は甘えたいし、「実際に甘えていいよ」と言われても甘え方が分からないという長女の女性は多いのではないでしょうか。

長男

責任感が人一倍強く、堅実で慎重なのが特徴です。

お手本となる兄や姉がいない長男は、何をするにしても成功するか失敗するかの前例がないので慎重に行動をとらざるをえません。

そのため、

そしてマザコンが多いようです。

幼少期に父親からの愛情不足がマザコンになる原因です。

最初の子という気負いから頑張って養わないといけないという責任感をもち仕事に没頭し、触れ合う機会が少なくなってしまった理由が強く関係しています。



次男&次女

次女

少々寂しがり屋な部分を抱えています。

恋愛においては、自分の寂しい気持ちを埋められる程の愛情を与えてくれるような、自分のわがままを嫌な顔をせず聞いてくれる男性を好みます。

サバサバしている分、「この恋は実らない」と感じたらすぐに相手を忘れて次の恋にいこうとする、そんな諦めの良い所も見受けられます。

思いっきりワガママに甘えられる男性をターゲットします。

甘え上手な次女の行動は、包容力のある男性にとっては多少の無理難題も可愛いと感じられます。

次男

割と両親から放って置かれて育ったせいか、かなりマイペースで色々なことを自分一人で決めてしまうことも。

悪い事をすれば親からどんな反応があるのか、小さい頃から兄でそれを学んでいる次男坊な彼は、「自分はどんな人間になれば皆に愛されるか」を熟知しています。

そんな次男坊な彼は人たらしで甘え上手です。

特に年上の女性に対しては「自分がどう甘えれば相手の女性が喜ぶか」を知っていて、相手を頼るような行動に出る小悪魔感があります。

空気を読むのが上手で人たらしな次男は、自分から好きになった相手に対してはアプローチするのがとても得意です。

さりげない気配りや、時には積極的に出ることで、付き合いたい相手を落とすのは比較的困らないという人も少なくありません。

おわりに

いかがでしたか?

次の記事では一人っ子、末っ子の特徴を紹介していきます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする