¥知って得する¥ 自分の身に起こる幸運の前兆

運気が上昇して幸運がやってくる時にはなにかの前兆があります。

意外と気づかない体に現れる幸せの前兆をご紹介いただきます。



「衣服を裏返しに着てしまった」

洋服を間違って裏返しに着てしまったことはありますか?

この一見アンラッキーと思えることも実は幸運の前兆だと言われているのです。

意識して裏返しに服を着ても効果はないのですが、無意識にやってしまうと、臨時収入や嬉しいニュースが飛び込んでくる前兆だと言われているのです。

「手のひらが痺れる」

手のひらがなぜか痺れを感じたことはありますか?

実はこれは幸運、特にお金に関するラッキーなことが起こる前触れです。

手のひらの中心にはオーラや気の出入り口があり、ネガティブな悪い気が排出されているときに痺れると言われています。

右手がしびれた場合に、お金があなたから去っていくことを意味します。

左手がしびれた場合には、お金があなたに向かってくる兆しで、宝くじや馬券などが当たるかもしれません。

「爪に白い点ができる」

爪に直径2、3ミリの小さな白い点ができたことはありますか?

この爪にできる白い点は幸運のサインだと言われています。

きれいな丸の形+くっきり白点になるほど、そのパワーは強いです。

輪郭がぼけたような白い点や白い雲のようにぼんやり出てくることもあるそうです。

白点の幸運は、出てきた時からスタートしています。

突然、爪の中央に白い点が現れてきたら、幸運が目の前まで来てることを知らせているそうですよ。



「普段生えない場所に白い毛が生える」

普段生えない場所に1本長い白髪を見つけたことはありませんか?

これは、「宝毛」と言って縁起がいいと言われている白髪です。

真っ白だったり、透き通った白色だったりします。

縁起がいいので、抜くと幸せが逃げていきそうで、抜かないという人もいます。

自然と抜け落ちたときに望みが叶うのだとか。

「数字のサイン」

最近数字のゾロ目を目にしていませんか?

例えば、車のナンバープレート、時計の時刻、レシートの金額など。

333や111な同じ数字が3つ以上並ぶゾロ目を見かけたらそれは天使からのラッキーサインです。

111の数字を頻繁に目にするようになったときには、『こうなったらいいな』『こんなことやってみたいな』というポジティブなビジョンを意識するようにしましょう。

また自分の誕生日の数字を見かけることもいい知らせです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする