【ゲスの極み】川谷絵音、「ほのかりんの友人」が新恋人か?!

ゲスの極み乙女の川谷絵音。

世間を騒がせまくった彼ですが、新恋人の存在が浮上しています。


川谷絵音プロフィール

川谷絵音

生年月日:1988年12月3日

本名:川谷健太

出身:長崎県

学歴:東京農工大学 中退

2012年に【ゲスの極み乙女】としてメジャーデビューし、『猟奇的なキスを私にして/アソビ』がヒット。

その後、ヒット曲を連発し2015年にはNHK紅白歌合戦にも出場しています。

また、【SMAP】へ直接楽曲を提供するなど、作詞・作曲家としても才能を持っています。

『ベッキー』との不倫、未成年『ほのかりん』との交際

川谷絵音と言えば、2016年1月に当時既婚者でありながらベッキー』と不倫していたことが報じられ、大炎上しましたね。

LINEの会話が流出し、ベッキーが釈明会見を開いたことも記憶に懐かしいです。

その後、2016年5月6日に川谷絵音と妻は離婚

2016年9月29日【週刊文春】で新しい交際相手『ほのかりん』について報じられ、世間を驚かせました。

こんな騒ぎを起こしておいてもう新恋人がいるのか、と思った方も多かったと思いますが、なんと相手は未成年。

しかも文集の内容は未成年で飲酒をしている、ということが書かれていて大バッシングを受けました。

これにより、ほのかりんはレギュラー番組を降板しています。

10月3日に川谷絵音は、活動自粛を発表しました。

その後、川谷絵音とほのかりんは順調に交際を進め、同棲もしていました。

一時は結婚も囁かれていましたが、2017年6月頃に破局しています。

新恋人は「ほのかりんの友人」モデルか?!

今回噂になっている新恋人も「ネット上で物議を醸しそうな女性」だといいます。

川谷絵音はほのかりんと交際している時から、20代前半の美人モデルMと交流を持っていたといいます。

2016年の9月発売の週刊文春に、川谷絵音とほのかりんが友人グループと一泊で梨狩りや温泉を楽しんだことが報じられていて、今回噂になっているモデルMもこの旅行に参加していた1人だったようです。

Mはハーフでベッキーに近い雰囲気だとか。

以前出演したバラエティ番組では「メンヘラ彼氏との交際が多かった」と発言しています。

おわりに

ベッキーとの不倫や、未成年ほのかりんとの交際。

これだけの騒ぎを起こした川谷絵音と交際する新恋人のMの神経を疑ってしまいますよね。

そして自分と別れて、すぐに友人と交際を始められた、ほのかりんの心境も気になるところです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする