【関西編】絶対に行くべき人気開運パワースポット 

関西は観光スポットも多く、その独特な文化が大人気で常に注目されている地域でもあります。

関西に訪れたなら絶対に行ってほしいおすすめパワースポットを集めてみましたので、参考にしてみて下さい。



1.天河大弁財天社 天河神社 奈良県

【住所】〒638-0321 奈良県吉野郡天川村坪内107

ご利益

胎内にいるときの気にほぼ等しい。

国名「日本」発祥地。

神武天皇が磐座に祈りを捧げ「ヒノモト」という言葉を賜った。

弁財天を祀る。

奥の院が弥山山頂にある。

神器「五十鈴(いすず)」がある。岩戸隠れの際、アメノウズメノ命が鳴らした神代鈴。

時期尚早の時はたどり着けない。

日本三大辨財天の一つに数られまた芸能の神としても有名で、多くの芸能人も訪れるそうです。

この場所は「縁がなければ、ただり着けない場所」とも言われています。

行けた人はラッキーな人です。

2.東大寺 奈良の大仏 奈良県

【住所】〒630-8587 奈良市雑司町406-1

東大寺大仏殿の柱くぐり

こちらは大仏の鼻の穴と同じ大きさとされる柱の穴です。

柱の直径、つまり穴の長さは120cmと言いますから、恐らく大半の人は身体の三分の二以上が柱の中、という状態を経ることになります。

柱をくぐることが出来れば、無病息災のご利益があるとされますが、他にも「願い事が叶う」「福を招く」「頭が良くなる」などのご利益があると言われています。



3.住吉大社 大阪府

【住所】〒558-0045 大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9−89

大阪では有名な住吉大社は、お正月3が日の参拝客数は、毎年200万人を超えるといわれています。

「五大力さん」「おもかる石」

「五大力さん」というのは、仏教の中の、五人の明王のことです。

不動ふどう明王(中心)   体力
大威徳だいいとく明王(西)   智力
軍荼利ぐんだり明王(南)   財力
降三世ごうざんぜ明王(東)   福力
金剛夜叉こんごうやしゃ明王(北) 寿(命)力

と、五つの力が授かるとされているんです。

垣内の玉砂利から「五」「大」「力」と書かれた3つの小石を探して、お守りにすれば心願成就のご神徳があるそうです。

4.伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)  兵庫県

【住所】〒656-1521 兵庫県淡路市多賀740

淡路島に鎮座し、境内には県指定天然記念物夫婦の大楠がある、関西でも夫婦円満のご利益で大変人気のおすすめパワースポットです。

男神・伊弉諾尊(いざなぎのみこと)女神・伊弉冊尊(いざなみのみこと)の2神によって初めて造られた島がなんとこの“淡路島”といわれています。

ここは「何かを新しく始めたいとき、もしくは「何か一つ物事を終えて、
自分を新たに見つめ直したいとき」
、そして夫婦神の神社なので「縁結び」「夫婦円満」
アマテラス・ツクヨミ・スサノヲの3神を生んだことから「子宝」「長寿」などがあるようです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする