知ってて得するiphoneの裏技&便利機能

iPhoneのちょっとした「裏技・小技」をまとめたページです。

ぜひ参考にしてください。


Siriを男性にする方法

Siriの女性の声を男性の声に切換える方法。

1.アイコン【設定】をタップ

2.アイコン【一般】をタップ

3.【siri】をタップ

4.【siriの声】をタップ

5.【男性】を選択します。

 

 

このやりかたで男性の声に変わります。

面白いので試してみてください。

たまったタブを一括ですべて閉じる

SafariでWEBサイトを閲覧し、別タブで開くを繰り返していると、気が付いたらタブが蓄積されていることがあります。

タブはスワイプで1つずつ閉じることが可能ですが、タブが多い場合は一括ですべて閉じるを利用すると便利です

1.Safariを起動します

2.右下のボタンを長押しし

3.〇個のタブを閉じます

大文字入力の状態を保つCaps Lockの使い方

CapsLockとはキーボード のキーの一つです。

キーを押すことで状態の有効・無効を入れ替えられます。

有効になっている時、アルファベットキーの打鍵が大文字の入力となります。

単語や文章を全部大文字でアルファベット入力したいのに勝手に小文字に切り替わってしまい困った経験はありませんか?

そんな時にオススメな方法です。

まずiPhoneの英語キーボードを起動させると、最初のアルファベットレターは自動的に大文字になるようにCapsキーは黒く表示されており、一文字入力する上矢印が白く反転されて自動的に小文字入力に切り替ります

大文字でのアルファベット入力の状態が固定されるようにCpas Lock(キャプスロック)させます。

方法は簡単で上矢印のCapsキーを素早く2度押しするだけ

ちょっとした英字を打つときでも、一文字ずつ矢印を大文字にするより便利ですので、最初に設定しておくことをオススメします!



3D TouchでLEDライトの明るさ変更

明るさを4段階変更できる方法です。ただしiOS 11以降限定です。

コントロールセンターからライトアイコンを3D Touchで強く押してみてください。(3D Touch非対応端末の場合は長押し)

4段階で明るさ調節が可能です。

iphoneをなくした時にパソコンで探す方法

「周りにを持っている人がいないけれどパソコンならある」という場合にはWEB版の【iphoneを探すを利用して、紛失したiphoneを探すという方法があります。

1.WEB版のicloudにログインします

2.ログインの際に。iphoneに紐つけてあるApple IDパスワードを入力します

3.画面が開けたら、iphoneを探すをタップします

WEB版の場合、携帯とは違い航空写真で表示できるので、紛失した場所がよりわかりやすく探せると思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?

この機能は知らなかったという内容は含まれておりましたでしょうか?

まだまだ多くの便利な裏ワザがiPhoneには隠されていますので、サイト内を探してみてくださいね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする