【一度は行ってみたい】日本にある高級リゾートホテル

テレビでよく特集される海外の高級リゾートホテルに誰もが、一度は行ってみたいと思ったことがありますよね。

実は日本にもリゾート気分を味わえる高級ホテルがあるのです。

今回は日本にある高級リゾートホテルを紹介していきます。




鴨川館別邸 ラ・松廬(しょうろ) 千葉県鴨川市

千葉県鴨川市にある「鴨川館別邸 ラ・松廬」は2006年11月にオープンした全室ヴィラタイプのホテルです。

ヴィラというのは各部屋が平屋一戸建てで、自分の別荘にいるかのように過ごすことを目的とした宿泊施設のことを言います。

こちらの「鴨川館別邸 ラ・松廬」は各邸120坪の独立した平屋一棟建ての広々としたプライベート空間に、30坪のゲストルーム、テラスづたいに楽しめるかけ流しの露天風呂が設備されています。

上記の写真はプライベートプールです。

客室のタイプは『和モダン』『アジアンリゾート』『スタイリッシュ&エレガント』の3種類があります。

THE SHIGIRA 沖縄県宮古島

宮古島にある「THE SHIGIRA」は10棟のプライベートヴィラからなるホテルで、 すべての客室に、1年を通じて利用できる温水のプライベートプールが備えられています。

全室スイートのプレミアムプライベートホテルです。

宮古空港から車で15分の場所に位置していて、宿泊者は専属バトラーが空港へ専用車で迎えに来てくれます

この『専属バトラー』が「THE SHIGIRA」のオススメポイントの1つで、専属バトラーがゲストのリゾートステイをサポートしてくれます。

庭園からはエメラルドグリーンの海を眺めることができます。



ヴィラブリゾート 沖縄県伊良部島

沖縄県伊良部島にある「ヴィラブリゾート」は宮古島本島から船で15分の場所にあります。

2003年にオープンし、全6棟だけのヴィラリゾートです。

各棟にプライベートプール、ガセボ(西洋風東屋)があり、どの部屋からも水平線が一望できる完璧なプライベート空間です。

目の前にはプライベートビーチが広がっています。

贅沢に配されたテラスではプライベートプール、ベッド付きのガセボなど、完璧に守られたプライベートな空間で、心から寛ぐことができます。

ザ テラスクラブ アット ブセナ 沖縄県名護市

沖縄県名護市にある「ザ テラスクラブ アット ブセナ」は13歳以下はお断りの大人のための空間です。

この「ザ テラスクラブ アット ブセナ」の魅力は温められた海水からなる『タラソプール』。屋外型多機能海水プールが魅力的で、水流ゾーンやジェットバス機能による身体機能の活性化やリラクゼーションが楽しめます。

タラソプールには電子機器持ち込み禁止で、写真撮影も禁止されているほど、徹底的にリラックスできる空間になっています。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする