【優良運転者】ゴールド免許保持者はこんな得する!

みなさんはゴールド免許保持者でしょうか?

一定期間、交通違反をしなければもらえるゴールド免許。

そのメリットをまとめました。知らない人は後悔するかもしれませんw




ゴールド免許とは?条件は?

ゴールドの運転免許とは、免許証の有効期限が書かれている部分の背景が、帯状に金(ゴールド)で塗られている免許証のことをいいます。

「優良運転者」「優良運転者講習」とも言い、ゴールド免許を取得するには、更新前の免許証の有効期間満了日の直前の誕生日の41日前から、5年間さかのぼって交通違反や交通事故をしていないことで、これを満たせばゴールド免許の資格ができ更新時に交付されます。

運転頻度が高い人にとって「5年間無事故・無違反」を達成するのは、案外と難しいことなのです。

メリット

①免許更新時の講習が早く終わる

ゴールド免許をもらうときの講習は「優良運転者講習(優良講習)」と呼ばれ、所要時間は30分間です。

それに対し、ブルー免許をもらうときの講習は

  • 一般運転者講習(一般講習・準優良講)
  • 初回更新者講習(初回講習)
  • 違反運転者講習(違反講習・通常講習)

に分かれます。

一般講習は1時間、初回講習と違反講習は2時間と長いです。

これは忙しい人にとって非常に助かります。

②運転免許更新時の費用が安い

一般運転者が手数料と講習料合わせて3,300円、初回更新者と違反運転者の更新費用は3,850円対し、優良運転者は手数料と講習料合わせて3,000円に割引されます。


③警察署で免許更新出来る

地域によりますが、最寄りの警察署で出来ます。

免許センターと同様の講習は受けます。

ただし当日の交付ができない警察署もあります。

わざわざ免許センターに行かなくていいのは時間がない方にとって助かります。

④免許の有効期間が5年になる

ゴールド免許の有効期間は5年間です。

過去5年間で違反点数が3点以下の軽微な違反を、1回だけ犯した人がもらうブルー免許の有効期間は5年間です。

しかし、初回更新者や、過去5年間に違反点数4点以上の違反、もしくは3点以下でも2回以上違反を犯したら、免許証の有効期間は3年間になります。

⑤自動車任意保険の割引

割引率の設定は自動車保険会社ごとに独自のものですし、契約し加入している内容によって割引率が何パーセントと一概には言えませんが、3%~10%位の割引を受けられます。

加入している保険会社にゴールド免許であることを伝えて、割引が受けられるか確認しましょう。

⑥SD(Safe Driver Card)カードを取得できる

SD(Safe Driver Card)カードとは、自動車安全運転センターが発行する、無事故・無違反の証明書です。

無事故・無違反の期間が1年以上になればもらえるようになります。

SDカードを持っていると料金が割引になるお店が全国にたくさんありますので、カード取得を検討してもよいでしょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする