男性が女性に言われて喜ぶ「何気ない言葉」

彼氏は彼女からどんな言葉を言われたいのでしょうか?

この記事では、彼氏が言われて嬉しいと思っている言葉をご紹介します。

「頼りになるね」

男性は女性から頼りにされたいと思っています

その願望を叶えるためにも、なにか頼りになることをしてもらったらすかさず

「頼りになるね」と言ってあげましょう。

例えば相談に乗ってくれたときや、荷物を持ってもらったときなんかに「頼りになるね」

一言言ってあげましょう。

「ありがとう」

例えばシャンプーのストックを買ってくれたときとか、洗い物をしてくれたとか、

ほんの些細なことでも必ず「ありがとう」と言うのを心がけてみましょう。

1つ1つのことに感謝の気持ちを伝えましょう。

その時に、具体的に何に対して感謝しているのかについて言葉を添えると、より気持ちが

男性に伝わります。

「かっこいい」「尊敬する」

男性は仕事や生き方など、自分なりにこだわりを持っていることがあります。

そのこだわりに気付いて共感し、尊敬を示してくれる女性にはつい心を許してしまうものです。

ご馳走してくれたときや男らしく頼みごとを引き受けてくれたときなどがよさそうです。

「かっこいい」や「尊敬する」という言葉は男性にとっていつでも最高の賛辞であり

胸キュンフレーズ間違いなしです。

それだけで、女性を好きになっちゃう可能性も。

「〇〇くんが夢にでてきたよ」

実際に夢にでてこなかったとしても、あえて◯◯くんが夢にでてきたよ

伝えてみましょう。

彼氏はきっと「夢にでるくらい俺のことが好きなんだ」と喜びを噛みしめると思います。

夢にでるということは、それだけ意識しているからと言えますよね。

ついでに「夢のなかでいちゃいちゃしてた♡」などと付け加えれば、彼氏のテンションも

あがること間違い無し。

この言葉を言った日はいつも以上に彼氏と仲良くできそうですね。

「安心する」「ほっとする」

女性に“ほっとされる”ことで、男性は「安心感を与えられているんだな…」と満足します。

ただし、彼女から「ほっとする」「安心する」って言われると、

「自分は彼女をドキドキさせていない…」とマイナスに考える男性もいるので

反応を見極めることが大事かもしれません。

「出会えてよかった」

一緒にいる最中に、ふと「出会えてよかった」と思うときってありませんか?

もしもそう思うときがあれば、それを素直に口に出してください

彼氏は「いきなりなんだよ!照」と思うでしょうけれど、内心とても喜んでいること間違い無し。

自分と出会えたことで彼女がよかったと思えているのなら、彼氏としても安心です。

きっと彼氏は「俺も出会えてよかった」と、彼女の存在を愛おしく思うでしょう。

おわりに

いかがでしたか?

さっそく実践し、よりカップルの仲を深めてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする